緩衝材関連商品


商品一覧

  • 分岐部追突緩衝材
  • 工事車輌用追突緩衝材
  • 安全フレーム
  • 工事車輌(軽自動車)用追突緩衝材
  • その他の緩衝材

  • 尚、自社設備にて各種衝突実験を行っております。
    その模様については衝突実験ページをご参照下さい。

    分岐部追突緩衝材

    交通の流れに変化が起こる場所(幹線道と側道との分岐部分、料金所前の分岐部分、対向車線との分岐部分等々)では 事故が起こりやすいものです。そこで、当社開発の高性能緩衝材をそれらの分岐部に設置して頂き、 追突車の乗員の怪我を少しでも和らげる事ができればと思っております。

    標準仕様(予定)

    相対速度
    (km/h)
    追突車車重
    (kg)
    高速道〜801000〜2000
    一般道〜601000〜2000
    ※対応速度・車重については多様なカスタマイズが可能となっておりますので、詳細につきましてはお問い合せ下さい。

    工事車輌用追突緩衝材

    道路工事等で車線規制されている場所の入り口には、工事を走行車輌に知らせ車線変更を促す表示板を備え、 かつ車輌の追突から工事作業員の安全を確保するための車輌が存在しています。 こういった車輌に当社開発の高性能緩衝材を設置頂き、工事作業員は勿論の事、 追突車輌の乗員の怪我をも少しでも和らげる事ができればと思っております。

    標準仕様(予定)

    相対速度
    (km/h)
    追突車車重
    (kg)
    高速道〜801000〜2000
    一般道〜601000〜2000
    ※対応速度・車重については多様なカスタマイズが可能となっておりますので、詳細につきましてはお問い合せ下さい。

    安全フレーム

    当社では、様々な緩衝材を各所に配置した車体用フレームも開発中です。
    上のイメージは電気自動車用に設計・開発中の実験機です。

    工事車輌(軽自動車)用追突緩衝材

    上記、工事車輌には軽自動車のものがあるため、軽自動車対応の緩衝材も用意致しました。

    標準仕様(予定)

    相対速度
    (km/h)
    追突車車重
    (kg)
    高速道〜801000〜2000
    一般道〜601000〜2000
    ※対応速度・車重については多様なカスタマイズが可能となっておりますので、詳細につきましてはお問い合せ下さい。

    その他緩衝材

    上記のもの以外にも、多種多様な用途の緩衝材を提供させて頂く予定でおります。 代表的なものでは、バンパー、ガードレール等、緩衝効果が期待される分野から 問い合せを頂いておりまして、現在製品化の検討中です。これ以外にも、 緩衝効果が期待されるのであればどのような分野でも精力的に挑戦していこうと考えておりますので、 何かご要望がございましたら是非お問い合せ下さい。
    ※上のイメージは工事車輌用追突緩衝材を特定車種用にカスタマイズしたものです。